大阪経理事務代行センターでは、中小企業、零細企業の会計業務を一括して代行させていただいております。
・年商が1億円以下
・従業員が10人以下
・個人事業主で青色申告事業者
・会社設立間もない会社

これらの条件に当てはまる事業者様は、自社で経理スタッフを雇用するよりも、圧倒的に安い価格で自社の経理を委託することが出来ます。

業務のフロー
弊社では弥生会計を使って、記帳代行を行っております。

インターネットは使えますか?

イエス                            ノー

自社でも会計データを見れる状態にしたいですか?

イエス                            ノー

弥生会計は持っていますか(もしくは購入予定ですか)?

イエス                            ノー

大まかに領収書の分類(交通費、交際費など)は出来ますか

イエス                            ノー


プラン①(すべてイエス)
弥生会計のデータをクラウドサーバーを使って共有いたします。

プラン②(弥生会計を持っていない)
弥生会計のデータは弥生会計を持っていなければ見ることが出来ませんので、お送りいただいた領収書をもとに、弊社で弥生会計にデータを入力後、お客様には試算表と日記帳をメールにてお送りします。
もしくは、弥生会計をご購入いただき、弊社とデータを共有することにより、インターネットを使える状況であればいつでも会計データにアクセスし、試算表の印刷、仕訳の確認、税理士への提出などを行うことが出来るようにすることも可能です。

プラン③(領収書の分類を行わない)
弊社にて、ヒアリングのもと領収書を見ながら、勘定科目の分類を行います。追加費用が発生しますので、ご了承いただくとともに、弊社でご用意している封筒に勘定科目ごとに領収書を入れて頂くだけですので、多少のお手間はおかけしますが、領収書の分類はお客様側で行って頂くことをお勧めいたします。


プラン④(インターネットが使えない)
残念ですが、弊社では業務を代行することが出来ません。大阪経理事務代行センターでは業務の合理化のためにインターネットでのデータ、書類のやり取りは必須になるため、ご了承いただきたく存じ上げます。